3Dバーチャル住宅展示場
presented by3Dカタログ.com
マエダ工務店 どこまでも真面目に家づくり
3Dシミュレーション

伝統を守り、「今」をデザイン。大工の手仕事でつくる和モダンの家。

閉じる×

大工の手仕事でつくる古民家風の家
古い日本家屋に見られる舟底天井や大梁、わざと味わいのある木目を出すための特殊塗装など大工仕事だからできる技がマエダ工務店の自慢です。現場で打合せしながら小回りのきく大工仕事は二世帯住宅や大きな家を建てるときに欠かせません。豊富な経験と知識で住みやすい家を提案します。

閉じる×

家族の思い出に寄り添うリノベーション
古い建物の良さや建てた人の想いを大事にしながら、外観は変えずに住みやすく内側を変えるリノベーションを得意としています。昔の建築技術では防ぎきれなかった床下からの湿気対策など、愛着のある家を残したい、活かしたいと考えている方におすすめです。

閉じる×

家の要は基礎
80年前と大きく違うのは基礎の部分。かつでは人力だけで地固めして、置き石柱という地面に置いた石の上に柱が乗っているだけの基礎でした。こういった住宅はまず基礎からやり直す必要があります。ですが、家によって状況はさまざま。現場に大工と監督が足を運び直接目で確認。そして、ご家族のご要望を伺って、最良のご提案をしています。

閉じる×

住みやすく変身
耐震と湿気対策のため基礎部分を修繕し、内側は住みやすく改修しました。思い入れのある残したいものの形を変えて残すなど随所に創意工夫を凝らしています。すべて新しく今の形にしてしまうのではなく、家族の気持ちに寄り添うリノベーションのアイディアも豊富に持ち合わせています。

閉じる×

時代に沿う間取りにアレンジ
家の構造上どうしても抜けない柱が3本ありましたが、代わりに鉄骨の梁を入れて補強。大空間がない昔の間取りに20畳の大リビングを生み出しました。大きすぎて使いづらくなってしまった和室など時代に合わせたリフォームが可能です。

この物件に関するお問い合せ

マエダ工務店
本社営業部:
〒939-0135 富山県高岡市福岡町本領121

営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日