3Dバーチャル住宅展示場
presented by3Dカタログ.com
小坂建設株式会社 ゼロエネルギーの暮らし
3Dシミュレーション

高気密・高断熱・高耐震。地元工務店で叶える高性能な家

閉じる×

保温性に優れ、災害にも強いスーパーウォール工法
高気密・高断熱・高耐震の「スーパーウォール工法」を採用。OSB合板と硬質ウレタンフォームを組み合わせたパネルで建物全体をすっぽりと包むことで、外気温に左右されにくい快適な居住環境を実現します。湿気を通しにくいため耐久性も抜群。断熱材内部結露による無結露補償を35年間保証しています。性能にこだわる私たちは、UA値(外皮平均熱貫流率)0.48以下、C値(隙間相当面積)0.4以下を目標としています。

閉じる×

ゼロエネルギー住宅でランニングコスト減
新築住宅の省エネが義務化される2020年を前に、住まいはZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)が主流となっています。ZEHとは、建物の気密・断熱性能とLEDなどの省エネ設備、太陽光発電などで作るエネルギーを組み合わせ、住まいのエネルギー収支をゼロにするもの。私たちは2013年からの取り組み実績をもとに、具体的なデータを提示しながら快適な住まいづくりを提案しています。

閉じる×

太陽や風のエネルギーを暮らしに取り入れて
設備だけに頼ることなく、太陽や風など自然のエネルギーも上手に利用する「パッシブデザイン」が、家の性能を最大限に発揮するポイント。私たちの家づくりは、まず敷地に立つことから始まります。風の流れや日照などの環境を実際に読み取り、敷地に合った間取りや窓の配置を考えます。お客様のライフスタイルに寄り添いながら、少ないエネルギーで快適に暮らせる提案を心がけています。

閉じる×

豊かな森林資源を活用した「板倉工法」
私たちは県内で唯一、「板倉工法」を手がける工務店です。「板倉工法」は日本の伝統工法で、古くは正倉院など重要な神社仏閣にも採用されました。近年、筑波大学の安藤邦廣名誉教授によって現代版の板倉工法が考案され、優れた耐久性・断熱性が注目を集めています。国産の杉を多用した温もりある住まいを、確かな技術力で造り上げます。

閉じる×

地域に密着した工務店でありたい
1965年(昭和40)の創業以来、こつこつと信頼を築き上げてきました。多くのお客様が口コミや紹介で来て下さることも、小さな修繕にすぐに駆け付けられるフットワークの軽さも、地元に根付く工務店だからこそ。広告宣伝費や人件費を抑えることで、コストダウンにも努めています。家を建ててからもずっと続くお付き合いを、何よりも大切にしたいと考えています。

この物件に関するお問い合せ

小坂建設株式会社
〒923-0123 石川県能美市中町申20-2

営業時間:8:30~18:00
定休日:日曜日